Previous Entry | Next Entry

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • |
  • -
  • |
  • -

ビデオ大会

いつものメンツでビデオ大会。
でも、全員そろったの久しぶりかなー?

見たのは、前回と同じ、ユダの福音書のドキュメンタリーと、「国王イシュトヴァーン」というロックオペラ。
石井一孝さんのコンサートの映像も見せてもらいました。
これは時間がなかったので、歌のところだけだったけど。
トークも面白そうだったので、時間があったら全部見たかったな。

そして、古本屋へ行って夕飯を食べて解散。
結局一日しっかり遊びました。


そうそう、「国王イシュトヴァーン」は、最後のシーンがやっぱり正式の戴冠式じゃないかと。
それまでは、あくまでも一部族の首長であって、国王になったのはその戴冠式以降、という事のようです。
イシュトヴァーンは、997年に大首長になり、その後全国を統一。
教皇シルヴェステル2世からおくられた王冠を用いて、西暦1000年にエステルゴムで戴冠式を行う。
それによって、ハンガリー王国が成立する。
以上のような流れらしいです。
だから、前半で司教らしき人が出てくるのは、洗礼のシーンとかなのではないかしら?
というぐらいでいかがでしょうか、月緒さん(笑)

スポンサーサイト

  • -
  • |
  • -
  • |
  • -

Comment

先日はお疲れ様でした(今更だけど(笑))

あ、やっぱり最後のあの場面が西暦1000年としたほうが、
全体の流れが繋がるよね。情報ありがとうです。
なるほどー、洗礼かー。
もうホント、誰かマジャール語出来る人に強制的に訳させたい(笑)
  • 月緒
  • 2006.07.30 17:43





 

Trackback

http://soranomanaka.jugem.jp/trackback/158


* CALENDAR *
<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
* ABOUT *
* SELECTED ENTRIES *
* CATEGORIES *
* ARCHIVES *
* TRACKBACK *
* COMMENTS *
* LINKS *
* RECOMMEND *

 モードの迷宮 

  
* MOBILE *
qrcode
* OTHERS *
* SPONSORED *